Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

付加保険料



スポンサードリンク


[生命保険] ブログ村キーワード

生命保険料は、純保険料と付加保険料でできています。

付加保険料は、保険会社の運営費などに使われます。

 

その運営費が各社まちまち。(発表してないけどねー)

 

だから、生命保険の掛け金に差があるんですねー。

 

というようなことが、昨日の東洋経済に書いてありました(^^♪
(早速取り寄せ読んでみました。。アマゾン早いわー(^^♪))

そうなんです。

 

販売の支援などもじゃぶじゃぶ。

目標達成したら、豪華旅行!

コマーシャルも立派。

どれもこれも、付加保険料からでてます。

 

保険料に占める付加保険料の割合が70%。

純粋に、30%のお金だけで、お客さんの保障は回ってる~。

・・・というコラムを書いていたのが、うしろだとおるさん。

 

生命保険の嘘: 「安心料」はまやかしだ

新品価格
¥1,512から
(2015/7/11 11:12時点)

管理人は知らなかったですが、なかなかするどいコラムを書く方でした。。

で、↑の著者はもと、N生命で営業をされていたとか。

そして、無理な採用、育成にも触れ、2014年13万人登録して、抹消が15万人。

つまり開店(生命保険を販売できる人)よりも、廃業する人の方が多いってこと。

そこで、こんな本も紹介されています。

日本人が保険で大損する仕組み

新品価格
¥1,620から
(2015/7/11 11:25時点)

うわ。

まずいなーこれ。。

アメリカの保険会社って価格競争ががんがん進んだんだって~。

だから、本社機能(管理部門)は、都会の一等地にないんだって~。

うーん、日本は、丸の内にも新宿にも高層ビルあるよ。

耳がいたすぎ~。

日本の生保は余裕だよねー♪

でも、逆に言えば、安くできるチャンスですよねー。

ということで、生命保険会社にもいいたいこと、言うべきですねー。

あ、個人の営業に言ってもだめですよ~。

最低でも、支社長ね♪

・・・ま、逃げまわってて、捕まえるの大変だけど。

・・・本社はもっと大変です。。。(・_;)

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ