Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

朝日生命 あんしん介護



スポンサードリンク


朝日生命のあんしん介護についてかんたんにまとめてみました。

認知症の保険については⇒朝日生命のあんしん介護 認知症保険について

なお、この保険は2013年のグッドデザイン賞を獲得しています(生命保険にもデザインが素敵・・・と評価されたのは初めて♪)

[朝日生命] ブログ村キーワード

特徴は以下のような感じです(^^♪

①公的介護保険制度に完全連動
②要介護1認定で保険料無料
③年金+一時金
④終身

いきなり17万件も売れた伝説の介護保険です。。

契約例では積立保険(利率変動型積立保険)を100円以上で設定、
5年ごと利差配当付介護終身年金保険(返戻金なし型)60万円
5年ごと利差配当付介護一時金保険(返戻金なし型)300万円

モデルプランでの支払い例では

要介護度 介護年金額 公的介護自己負担限度額
要介護1 20万 20万
要介護2 30万 23.5万
要介護3 40万 32.3万
要介護4 50万 36.9万
要介護5 60万 43.2万

見事に公的介護保険の自己負担部分に連動していますね。

また要介護状態になった時のリフォーム費用などにもかかる多額の出費にも耐えられる生命保険になっています。

上記モデルプランの場合

保険料払込
  ↓
要介護1以上認定でその後は保険料0円
  ↓
要介護3で一時金300万円

と段階的に給付される介護保険になっています。

どうです?なかなか合理的な保険じゃないですか?ムダもないし。

保険料もそんなに高くないし、これで介護のリスクは大幅に軽減できますよ。。

朝日生命のあんしん介護認知症保険について

朝日生命のあんしん介護認知症保険は昨年4月に発売され、以降2月末までに37000件の加入がありました。(産経新聞より)

保障内容は、

①認知症と診断され

②要介護1以上の認定

を受けると、1000万円の一時金か、年最大300万円の年金で保険金を受け取れるようになります。

保険料もそんなに高くないので、老後を見据えた保障準備の時期には、見直し候補の一つにいれてもいいですよね。

なお、老後を見据えた保障準備の時期とは、ずばり、子育てを終えた50代からでよろしいのではと思います。

子育て中はそんなに余裕ないですもんね。

スポンサードリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ