Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

生命保険顧客満足度ランキング



スポンサードリンク


[生命保険営業] ブログ村キーワード

マイナビニュースによると、

J.D.パワー アジア・パシフィックはこのほど、2015年生命保険契約満足度調査(募集編・保全編)の結果を発表した。それによると、募集時における顧客満足度ランキング(1,000点満点)は、ライフネット生命とソニー生命が673ポイントの同率で総合1位となった。

ライフネット生命は、「商品提供」「支払保険料」「手続・書類」の3ファクターでトップ評価を獲得。ソニー生命は、4ファクター全てにおいて業界平均を大幅に上回る高評価を得た。

3位はプルデンシャル生命で664ポイント、4位は損保ジャパン日本興亜ひまわり生命で652ポイント、5位は三井住友海上あいおい生命で648ポイントと続いた。

以下⇒続きはこちら

というニュースがでました。

これは、生命保険を契約するときの満足度と、その後、保険金や住所変更や名義変更などの保全(いわゆるアフターサービス)の顧客満足度です。

全生保に普通は加入しないので、「自分とこの営業はようやってるよ~」って評価で、ネットライフ生命とソニー生命の営業がとっても優秀だってことがわかります。

で、以下の項を見ていただくと、下から、チューリッヒ、朝日、明治安田、三井、第一、富国、住友、楽天、アクサ、日本、かんぽの順で業界平均以下。

うーん、チューリッヒはともかく、業界平均の足を引っ張ってるのは、生保業界大手と呼ばれる会社。

規模が大きくなると、サービス漏れが出るんですかね-。

ネットライフ生命なんて、元日本生命の人が作った会社でしょ。
ネットでスタートした・・・。

そこに、対面販売の本家、日本生命が負けるなんて。
ニッセイのおばちゃん、どうしちゃったのかな。

あ、保有契約でも、第一生命に抜かれたとか。。これは、ショックでしょうね-。

あと、笑えるのがかんぽ生命。
郵便局の職員の方も、民営化でいろいろ大変そうですね-。
年賀状のノルマも大変ですよ。

ソニー生命の営業は、昔からすごかった。
税理士並みのFP知識を引っさげて、節税プランででっかい契約とってたなー。
元商社マンの人とか、転職してたし。

本当は中小企業に強かったのは、大同生命だったのにね。

税理士と組んでさ。
今回のランキングにも載ってないのはどうしたのかな。

いずれにせよ、顧客から不満が出るのは、「期待通り動いてくれない時」。
言われたこと、すぐ解決できれば、問題ないのにね。

加入した時は、顧客満足度が最高の時。
でなきゃ、お客は加入しない。
そこからだんだん、満足度が下がっていく。。。

最後は怒り新党・・・いや怒り心頭。

案件のたらい回し、書類の放置、不明瞭な説明。。。
そんなことの積み上げが、生命保険会社の顧客不満足度につながるのでしょうね。たぶん。。。

スポンサードリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ