Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

医療費控除



スポンサードリンク


確定申告まっさかりですね~・・・もうそろそろ終わりかな。で、旬なお題を一つ。医療費控除ってありますよね。一年間で10万円以上の医療費がかかると保険などで補填される金額を引いた残りが医療費控除額になるって。

[医療費控除] ブログ村キーワード

年取るとどんどん医者にかかるので医療費が増えますね。年間10万円も医療費って使ってるの?って思います。だった日本には無敵の健康保険制度がありますからね~。

1万円の医療費がかかっても多くの人は3割で済みますからね~。年間10万円の医療費を自己負担だけで計算すると333,334円以上の医療サービスを受けなきゃいけないですからねー。

でもね、医療費控除って言うのは同一生計を営む方の医療費をぜーんぶ合算できるんですよ。だから大家族にはチャンスです。

家族の誰でも医療費がかかれば同一生計の医療費として合算されるんです。・・・が、健康保険以外にも生命保険とか損害保険とかあるでしょ。

例えば入院したら普通に入院給付金って出ますでしょ。だから入院給付金を受け取ればその分は医療費から引かなくっちゃならないんですよ。

でもね引くのは世帯ではなく、その人個人の医療費だって。

そしてそもそも引かなくってもいい給付金もあるんですって。。

それはね・・・

がんと診断された時に下りる給付金。

オリックス生命の新キュアに代表されるがんの診断給付金なんですよ。がんの診断給付金と言うのは文字通りがんと診断されたら出る給付金。

がんと診断されたら出る・・・つまり、治療費ではない!んですって\(-o-)/

おお、素晴らしい。がんと診断されるだけでも精神的に辛いのに・・・その上税金も。。でも、税務署は優しかった。

これ出典があります♪この記事参考にしましたm(__)m

ダイヤモンド オンライン

とってもタイムリーな記事なので・・・見て下さいまし。

(・・・税務署の見解についてはご自身でご確認してくださいね・・・m(__)m))

生命保険は保険相談しながらFPと加入商品をすりあわせやりとりすることで、最終的に自分が希望する商品に行き着くものです。ぜひ、一度保険相談してみてください。保険に入らなくても、保険の知識も増えるし・・・おすすめですよ。

スポンサードリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ