Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

お宝保険



スポンサードリンク


あなたはお宝保険に入ってますか?

[お宝保険] ブログ村キーワード

お宝保険に、もし入ってたとしたら絶対に保険の見直しをしてはいけません。「保障が少ないから」「掛け金が高いから」「保険を延長したい」いろいろなニーズかあると思います。

・・・でも、いいんです。

その生命保険は置いといて、一本入りましょう・・・別口で。

今生命保険会社では運用に苦しんでいます。そらそうでしょう。国債の利回りが最悪なんですからね。国債が下がって喜んでるのは国債を償還する国だけなんて噂もあるくらい。

生命保険会社の運用って、国で決まってるんですね。国債は何%までとかね。しかも、機関投資家で国債引き受けシンジケート団だしね。だから国債たくさん買ってるわけ。

でも、契約する時に予定利率決めて保険料割り引いてるし。だから最近、一時払いの終身保険とか売り止めにした会社でてきたでしょ。大手の生保でも。

そうそう、お宝保険。

これはねずばり昭和51年~平成2年くらいまでの予定利率が5.5%ある時代に成立した保険のこと。もうだいぶ満期がきてるでしょうけどね。保険金少ないからなんてうまいこと言われて、切り替えたりしないでね。

気になる保険があれば一度生命保険証券出して確認してくださいな。

その保険は最後まで絶対に掛けましょう。

保険金少なければ、定期保険追加すればいいし、保険料が高ければ減額すればいいんですよ。保険会社の言うとおり見直す必要ないですよ。今は予定利率が低いしね。それだけで見直したらあなたが大損します。

特に転換。転換ってさも継続して保険続けるようなイメージだけど、実は一から契約をやり直し。だから昔の予定利率は消滅し、転換した段階で精算され、新しい予定利率が始まります(5.5%⇒1.5%・・・ヒェ~)

中でも養老保険・年金保険・終身保険などは辞めないでねー。意地でも掛けてると最後はきっといいことありますよ~。

そしてせっかく担当者がいるのであれば、ちゃんとそういういいことを教えてくれる担当者から入りたいものですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ