Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

保険金の不払い



スポンサードリンク


[保険金不払い] ブログ村キーワード

保険金の不払いが問題になった生保がありました。

それも一社だけでなく複数社。

ある生保会社は、「商品が複雑になりすぎて、支払い事務が煩雑になった」からだって~。

ふざけるなー!

って言うのが、意見でしょうね。

契約者からすれば。

 

この場合の不払いは、「契約者に何の落ち度もないのに、被保険者もちゃんと告知して、

生保側もしっかりと理解した上で、引き受けた契約」なのに、難癖付けられて不払いになったケース。

 

不払いでよくあるのが、「告知義務違反」ですね。

生命保険の入院給付金の請求とか、死亡保険金の請求すると、契約によっては調査が入ります。

あんまり小さいと入らないみたいだけど、大体入ります。

 

生存調査とか呼んでましたね。

実際は、死亡調査なんですけど。

 

で、その調査は、外注です。

専門の調査会社に委託します。

 

支払いの査定課は、調査会社から上がってきた報告書を元に、査定をします。

不払いの時には、「◯◯月◯◯日に入院歴あり。告知なかった」とか、連絡が営業まで来ます。

だから、保険金の不払いと言ったって、出るはずのものが出ない、ことはないです。

出ないはずのものが、出ないは当たり前ですよね。

この辺りは、なんぼ契約者が頑張っても、絶対に保険会社が認めることはありません( ー`дー´)キリッ。

 

が、問題になった前述の生保では、例えばリビング・ニーズ特約があります。

リビング・ニーズ特約は、余命6ヶ月と診断された時点で、3000万円までを先に支払うもの。

その診断書を査定するのにもめて、6ヶ月以内に支払われずに、死後死亡保険金として支払われた。。。

 

アホです。

普段威張ってる査定課にいいたいです。

アホ。

 

なんのためのリビング・ニーズ特約ですか?

生前に支払われるのが売りの保険でしょう?

いくら無料で付加できるったって、意味ないでしょ。

6ヶ月以内に死ぬって診断書出てるのに、6ヶ月以内に支払いできないって。

明らかに・・・詐欺です!

 

と言われても仕方ありませんね。

ま、それも昔の話。

今ではそんなこともないでしょうけどね。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ