Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

アカウント型保険ってな~に?



スポンサードリンク


アカウント型保険ってな~に?ってことで簡単にまとめてみました。

[明治生命] ブログ村キーワード

アカウント型保険と言うのは、正式には、利率変動型積立終身保険って言います。どういう保険かって言うと、主契約はアカウント。つまり積立部分。終身保険は、積立を払い終わった後、終身になります。アカウント型保険といえば、明治生命のライフアカウントって保険が有名ですね。(今は新規受付してません)

このライフアカウント、保険期間が2回あります。一回目の保険期間は、第一保険期間って言って、保険料を積み立てる期間。二回目の保険期間は、第二保険期間って言って、終身保障になってる期間

つまり、第一保険期間は終身保険ではありません。この期間は積立期間ですが、基本保障なし。しかし、その間の保障はアカウントから補充することが可能なんですね。しかも、毎年でも保障の見直しが可能という保険です。

例えば結婚して子供ができれば、保障を増やし、子供が独立すれば、貯蓄部分を増やすとか。とっても自由自在に「生命保険専用のアカウントで、保障・入院などの増減ができる」ってことで話題になりましたね。明治生命の他にも、住友生命も発売していました。が、明治(安田)生命は新規の募集停止・・・既契約のお客様の見直しのみになってますorz・・・。どうしちゃったんでしょう。アカウントを持てば毎年好きに保険を決められるって。。素晴らしいことなのに。。

でもね、時代はわかりやすい生命保険の方にいってしまいました。

死亡した時に掛け金が安くって保障が大きいのは⇒定期保険!
入院特約のために主契約に入るのはイヤ!それなら必要な医療保障だけ医療保険で!
公的年金はもらえるかどうかわからない⇒だったらお得な個人年金に!
年行ってから終身入ると高いから、若いうちに終身保険に入っておく!

こんな感じで、特化型の生命保険に人気が集まってます。それにしても最近の若い子、しっかりしてますよ!そして今、どんなランキングでも必ず専門家・プロの評価が高いのがオリックス生命のキュア。このキュアって保険、ただの医療保険ですよ。掛け捨てのシンプルな。でも、安い!そして人気!

明治生命のライフアカウントのように、なんでもできるオールインワンの保険でなく、医療に特化した保険とか。無駄を嫌う、余計なものは持たないミニマリストの出現と関係あるんですかねー。

というわけで、残念ながら今は人気に陰りのあるアカウント型保険のかんたんなご説明でした~。

スポンサードリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ