Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

生命保険 種類



スポンサードリンク


[生命保険] ブログ村キーワード

生命保険の種類。
書くとめんどくさそうな生命保険ですが、実は3つしかないです。

定期保険。
養老保険。
終身保険。

です。

①の定期保険は、満期保険金がなく、保障だけ。
別名、「掛け捨ての保険」。

定期保険は、一定の保険期間が決まっているので、「定期」。
満期保険金はありませんが、満期はあります。

満期が来ると、そこで保障はおしまい!

もし、更新すると、保険料は更新時の年齢で計算します。
⇒だから、定期保険の満了後、保障を延長すると、「保険料は上がります!」

②の養老保険は、満期保険金と死亡保険金が同額の保険です。

満期でも、死亡でも、必ず受け取れる保険です。

が、↑と同様に満期があるので、満期が来て消滅します。

③終身保険は、満期のない唯一の保険です。

Q:満期がないといつまで保障が続くの?
A:死ぬまでです。(解約してもおわりです。)

死ぬまで保障されるから終身保険と言います。
でも、保険料は死ぬまで掛ける必要はありません。

70歳、とか80歳で払込終了できるものが多いです。
その後も生きてる限り続きます。

ご本人が忘れてるかもしれないので、遺族の方はしっかりと把握しておいてくださいね。

その他に番外編として学資保険があります。
一般に、被保険者が子、契約者が親の保険で、
子には生存保険がかかり、親には死亡保険がかかっている

ちょっぴり変わったジャンルの保険になります。

学資の保障

・子・・・お祝い金で節目ごとに出る。
・親・・・万一の時、支払い免除と言う保障になる。

簡単だと思ったんだけど、書くとこんな長くなっちゃった・・・(^_^;)。
でも、基本抑えれば、とっても簡単なシステムなんですけど。。

スポンサードリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ